足羽川の草刈りを行いました!

こんにちは!足羽川ぼんぼり物語実行委員会です!

2020年11月15日(日)に足羽川の堤防の草刈りを行いました!

来年の春、綺麗な桜の花咲く河原の風景を作り出すには、秋の草刈りは大切なんです。

伸びきった草が雪で潰れると,春の雪解けのときには見栄えもよくなく、処理もしにくい状態になってしまうんです。

そこで毎年、秋の時期に草刈りを行って、お祭り会場になるところの整備を行います。

草の背丈は意外にも人の背丈と同じぐらいの高さのものまであり、刈り取りは一苦労……。

太い枝木になっているものは、大きな剪定用ばさみも使って伐採します。

この日集まったメンバーで手分けし、草刈機を使って刈り取ることおよそ2時間。

桜橋から九十九橋にかけての一部ですが、堤防斜面の草刈りを終えることができました。

同じ日に、福井桜守の会のメンバーの皆様も、桜の木1本1本を見回って、桜の木のコンディションをチェックしたり、サルノコシカケの除去を行ったりと、これまでに育った桜の木をこれからも長く保全するための取り組みを行っていました。

みんな来年の春に向けて、着々と動き出していますね!

私たちも春に向けて準備をスタートしていきます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。